(2020年度)

 去る2月8日(土)、神奈川教会において、2020年度神奈川山梨教会連合会総会が行われました。出席者は、16教会より教師15名、信徒13名、他傍聴1名でした。

 開会の御祈念の後に、山田信二会長(横浜西教会)より、「連合会の活動で、お道の仲間と出会って刺激を受け、喜びを分かち合い、お互いが学び合うことで信心が高まり、人が育っていく。そのような場になればありがたいと思います。」と挨拶があり、その後、議長に奥川美智雄先生(平塚教会)が選任され議事に移りました。

 議事では、2019年度の事業報告案と決算案が村田総務部長より報告され、続いて、2020年度の事業計画案が山田会長より、そして予算案が総務部長より提案され、一部修正を加えて原案通り承認されました。
 
 詳しい内容につきましては、2月下旬に各教会宛送付される総会記録や資料冊子、3月上旬に発行される連合会だより『かりん』73号に掲載されますので、どうぞご参照ください。また、資料は予備がありますので、必要な教会はお申し出ください。他、不明な点なども併せて、会長又は総務(子安教会 村田)までお問い合わせください。

 本年も、諸事業の上にご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。 (総務 村田光治記)